『イルカ』   作詞 ゆみ・作曲 心

流れてく景色をふと見上げたら 空は高く高く
分厚い雲に覆われてしまった 道を照らし出す光

見えるもの 見えないもの 現在・夢・未来
殻をやぶらなきゃ 進めない

あの空を飛び越えて 高く舞い上がるイルカに
なりたかった 今を駆け抜けて

逃げられない 変われない 忘れたい 忘れられない
散らばった言葉たちは 星屑になっていく

痛みさえ忘れて 時の流れも感じられず
外れた秒針は 音を刻めない

しまい込んで忘れてた お気に入りだった宝石箱
探してた答えを ずっと閉じ込めて

あの空を飛び越えて 高く舞い上がるイルカに
なりたかった 今も探している 自分を見つける旅

この雨が上がったら 1人、旅に出るから